2010年3月アーカイブ

4月の親子自然体験のご案内

| コメント(0) | トラックバック(0)

 4月の親子自然体験のご案内をお知らせします。

 4月4日(日)『春のよもぎ団子作り&野外調理体験』

時間:10時から15時

・春の木口屋集落をみんなで散策します。よもぎを摘んで、よもぎ団子を作りましょう。午後からは、先日行ったツリーハウス作りの続きもします。

 

 4月10日(土)『木工制作 オリジナルポスト作り体験』

時間:10時から15時

・我が家のポストを親子で制作しませんか?素敵なポストで郵便も楽しみ!ポストの代わりにプランター作りもします。

 

 4月11日(日)『春の野山をめぐろう&味噌作り体験』

時間:10時から15時

・今回は、なんと!田植え体験をさせていただけることになりました!汚れてもいい服装で!

午後からは、昔ながらの木口屋仕込みの味噌作りをします。

 

 4月17日(土)

時間:10時から15時

・夏に採れるスイカの植え付けや野菜収穫。午後は、春の季節にぴったりの桜もち作りをします。

 

 4月18日(日)『竹ご飯作り&陶芸 世界で一つの器作り 体験』

時間:10時から15時

・竹を使った器作り。竹でご飯を炊きます。午後からは、木口屋集落の鹿篭窯さんを講師に招いての陶芸体験。前回好評でした。

 

 4月24日・25日(土・日)『親子宿泊体験』

時間:24日午前10時から25日午前11時まで

参加料:大人6000円 子ども4000円 幼児3000円

24日夜まで(2食付き)大人2500円 子ども2000円 幼児1500円

・親子で野外調理やツリーハウス作りをします。その他は、お楽しみ!!

 

土日の体験参加料は、大人1500円 子ども1000円 幼児500円です。それぞれ昼食代・体験時にかかる保険料を含みます。

 3月22日(祝・月)に「流木拾い・流木制作体験」を行いました。前日は、風が強く、肌寒い天気でしたが、当日は春の風が心地よく、日差しも暑いくらいの良い天気でした。

 枕崎の火之神公園にある大和戦艦の記念碑近くの海岸へ出掛け、まずは流木拾いをしました。それぞれで作品に使えそうな流木を探します。あちこちに散らばって探した結果、車1台が流木でいっぱいになるくらいの量が採れました。

ぼたもち作り

 次は、自然花に戻って、昼食作りです。 今回は、お彼岸ということでぼたもちをみんなで作りました。あんこときなこのおいしいぼたもちが出来上がりました。野菜の具がたくさん入った豚汁と一緒に食べました。午前中、流木拾いであちこち動いただけあって、お腹が空いていた為、みんな食べる時は無言!「おいしい!」とたくさんおかわりしていました。地域の方から頂いた筍のおひたしも美味しく頂きました。

流木作品製作中

 お腹がいっぱいになったところで午後の活動開始です。拾ってきた流木でそれぞれ思い思いの作品を作ります。のこぎりや金づちなど、普段あまり扱ったことがなく、ぎこちない手つきだった子ども達も作業をしていく中ですぐに慣れて扱っていました。流木にやすりをかけるだけでも夢中になってしまうものです。「どんなのを作ろうかなぁ!?」と、なかなか作りたい物を思い浮かべることが出来なかった子も次第に夢中になって作品を作っていました。

作品紹介 1

作品紹介 2

 2時間ほどで、みんなそれぞれの作品が出来上がりました。ランプシェードや壁掛け、寄せ植え鉢や椅子など、素敵な作品がたくさん出来上がっています。みんな「いい物が出来た!」と笑顔で体験を終えました。

 今回は、男の子の参加だけだったのですが、女の子でも難しくなく、素敵なオリジナルの作品を作ることが出来ます。また今後も流木制作は体験活動に入れていく予定です。親子での制作を通じてお父さんやお母さんの知らない子どもさんの意外な一面を見る機会になったり、共通の会話も増えて親子のコミュニケーション作りの手助けになれればと思います。次回は、ぜひあなたも参加してみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 3月14日(日)、野草積み・陶芸体験を行いました。今回は、前日に開催予定だった野草積み体験が雨で行えず、急きょ午前中にその体験を付けて1度で2度美味しい体験となりました。今回の参加者は大人11名、子ども10名の計21名という大人数での参加でした。当日は天候も前日までの天気が嘘のように晴れ渡り暖かい中での賑やかな体験となりました。

陶芸1.jpg

写真は、自然花で育てたサヤエンドウの収穫体験。緑の中から緑のサヤエンドウを探すのは大変そうでしたが、親子で楽しそうに収穫をしていました。

陶芸2.jpg 陶芸3.jpg

 その後、近隣の道ばたを探索し野草摘み。講師の山崎己代治さんにタラの芽、ノビル、カラスノエンドウ、あけびの花、クコ、ヨモギなど食べることの出来る野草の話を聞くと参加者の皆さんはその種類の多さにビックリ!野草を摘んだり、菜の花で冠を作ったりと1時間ほど散策しました。

陶芸4.jpg

 昼食は、摘んだ野草を天ぷらで食べました。大人気だったのはノビル!長い葉っぱをみんなで巻き込み揚げた天ぷらは、「こんなに美味しい物とは!!^^」と皆さん大喜びで食べていました。

 

陶芸7.jpg  陶芸6.jpg 

 午後からは、木口屋集落内にある鹿篭窯で陶芸体験。講師は木口屋隆明さんです。今回は手びねりで湯飲みやお椀、皿などを作りました。隆明さんの丁寧でユーモアある教え方に笑顔が絶えない体験となり、焼きあがりがとても楽しみです。

 今後、陶芸体験は鹿篭窯さん協力の下、随時体験に入れていく予定ですのでお気軽にご参加下さい。

2010年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30