2010年9月アーカイブ

 
鹿児島県共生共働企画公募推進事業 『育児の日 みんなで子育て応援事業』の事業委託を

受けて、9月19日(日)に「匠が伝える親子体験 食と自然工芸体験」を行いました。

 当日は20組65名の参加者と講師・スタッフ・ボランティア20名を合わせた85名で体験を行いました。

匠8.jpg 匠7.jpg


匠5.jpg 匠4.jpg



  午前中は、田舎料理作り、お塩・豆腐作り、カツオ節削り体験を行いました。


 田舎料理作りは、知覧のグリーンツーリズム協議会の内園さんとスタッフの方々4名が、お煮しめ

作りを教えて下さいました。小さい子達もスプーンを使ってカボチャの種を取るお手伝い。

大きい子達は包丁を使って材料を切ったり、里芋の皮を削いだり、上手に行っていました。


 カツオ節削り体験は、枕崎市水産加工組合の中釜さんが講師となって、みんなが一生懸命

削ったカツオ節を使って、ちゃ節を作りました。カツオ節の風味が楽しめて、簡単にできるちゃ節は

人気でした。お持ち帰り用にみんな一生懸命かつお節を削っていました。


 お塩作り・豆腐作り体験は、坊津で海水を使ったお塩を作っていらっしゃる坊津の華の日高さんが

講師です。塩が煮詰まるまでの間、にがりを使った豆腐作りを行いました。意外と!?簡単にできる

豆腐に参加者の皆さんも驚いていました。出来たての豆腐を美味しく頂きました。


 そして、体験の中には入っていなかったのですが、いつもお世話になっている山崎巳代治さんが

新鮮な鯖を差し入れしてくれたので、急遽、魚さばき体験を行いました。

魚を触ったことがない子ども達も多く、おっかなびっくりしながら魚を触っていました。鯖はお刺身に

して、昼食で美味しく頂きました。


 体験の中で一つだけ、栗拾い体験は、時期が遅すぎて今回は行うことが出来ませんでした。今年

は猛暑の影響もあってか、去年はたくさんなっていた栗の姿を見ることが出来ず、この一週間山で

少しづつ拾ってきた栗を使った栗ご飯だけになってしまいました。栗拾いを楽しみにしていた方々も

多く、みなさん残念がっていました。来年はもう少し早く企画を立てたいと思います。

 

 午後からは、木工ガーデニング表札作り、陶芸体験、竹の風車・キーホルダー作り体験を行い

ました。


 木工ガーデニング表札作りは、山崎己代治さんと折口研作さんが教えて下さいました。使った木材

は、前日までかかって準備をしたもの。丸太や板を切り抜いたところに観葉植物などを植えていきま

す。観葉植物は、花の七草さん(お花屋さん)が準備して下さいました。みなさん暑い中、自分の家の

オリジナル表札を作っていました。


 陶芸体験は、木口屋集落に窯をかまえる木口屋さんが教えて下さいました。簡単な説明のあと、

みなさん思い思いの作品を作っていました。夫婦そろって体験されているご家族も多く、

家族一人一人用のコップにしよう、と話されているご家族もいました。


 竹の風車・キーホルダー作りは、遠く伊佐市から、森林ボランティア「グリーンアートさつま」代表の

小山さんが教えに来て下さいました。作るのが少し難しい体験でしたが、逆にそれが大人の心を

つかみ、なんとか仕上げようとみなさん童心に帰って作っていました。

可愛い風車が出来ると、(残念ながら写真を撮っていませんでした・・。)子どもたちは大喜びで、

扇風機の周りに集まっていました。



 今回色々な体験に参加でき、楽しかったという声をたくさん聞かせて頂きました。その反面、体験

内容が多く、時間が足りないのではというご指摘も受けました。また、暑い中での体験となった為、

開催時期についても涼しい時期を考慮に入れなければいけないなと反省することもありました。

家族が一緒に同じ体験を行うことで、お互いの新しい面を見つけたり、他の家族や子どもたちとの

交流がもてたり、体験そのものを楽しんだりと、育児について考える機会を少しでも提供できて

いればいいなと思います。

 最後に、「匠が伝える親子体験」にご協力いただきましたみなさま、参加者のみなさま、講師の

方々、ボランティア、スタッフのみなさん、ありがとうございました。

次回は、11月21日(日)に「木口屋集落のおばあちゃんたちと一緒に!味噌作り&かずらカゴ

作り体験」を行います。ぜひ、ご参加、ご協力お待ちしています。詳しい内容は、また決まり次第

お知らせいたします。




 
匠2.jpg 匠10.jpg









匠.jpg 匠3.jpg


エコ新聞バッグ2.jpg


 9月11日に農業体験&エコ新聞バッグ作りを行いました。

 農業体験の前に、栗拾い。毎日暑い日が続いていますが、木口屋にも少しずつ秋が訪れようと

しています(^^)  可愛いしば栗を沢山拾いました。

 
エコ新聞バッグ3.jpg エコ新聞バッグ3.jpg  

 午前中は農業体験。大根やそば、じゃがいもの種を植えた後は、さつま芋の収穫を行いました。

暑い中でしたが、大きなお芋が採れると大喜び!!

沢山収穫できました。

 お昼は、みんなで豚汁を作って、釜炊きで栗ご飯を炊きました。

旬のものを使っているので、それだけでとっても美味しい!!ランチとなりました。

  午後からは、エコ新聞バッグ作り。

まずは、バッグの柄になる新聞を選び、そこから新聞を折っていきます。

切ったり張ったりしていくと・・・エコバッグの出来上がりです♪

男の子が選んだのは、ちょうど『エコ』と書かれた新聞(^^)

お母さんは大きなバッグも作りました。

簡単に作ることが出来るので、お家でも作ってみてね♪


エコ新聞バッグ4.jpg

次は19日に「育児の日・匠が伝える親子体験」を行います。

まだまだ参加者募集中です。興味のある方は、お問い合わせください♪








 
エコ新聞バッグ2.jpg

9月の自然親子体験の案内

| コメント(0) | トラックバック(0)

 暑い日が続いています。暑さに負けないよう今月も頑張りたいと思います。

 9月の親子自然体験のご案内を申し上げます。

  9月11日 (土) 『そば、大根、じゃがいも植え&新聞紙でエコバッグ作り』

         時間:10時から15時
         内容:冬の収穫に向けて野菜の植え付け体験
             新聞紙を使っておしゃれなエコバッグ作り

  9月23日(水・祝) 『秋の味覚!さつま芋づくし♪&草木染め』

         時間:10時から15時
         内容:さつま芋をみんなで収穫。昼食は採れたてさつま芋料理。
             午後は草木染めでランチョンマット作り

  9月25日(土) 『さつま芋デザート作り&木の実で木工制作』
       
         時間:10時から15時
         内容:収穫した旬のさつま芋を使ってのデザート作り。
             ドングリや松ぼっくりで秋らしい木工作品作り。

  9月26日(日) 『マイ箸作り&秋のやまたんさく』

        時間:10時から15時
        内容:竹を使ったマイ箸作り。
            色づく秋の野山を探索♪

   『育児の日』企画
    9月19日(日) 『匠が伝える親子体験・食と自然工芸体験』

       時間:10時から15時
       内容:午前 栗拾い&栗ご飯作り    知覧の田舎料理作り
              坊の津のお塩・豆腐作り  枕崎の鰹節削り 
         
          午後 陶芸体験    木工ガーデニング表札作り
              竹の風車キーホルダー作り

      参加人数:25組限定(定員になり次第締め切りとなります。)
      体験参加料:大人1500円 子ども1000円(3歳以下無料)
      ※昼食代、体験時の保険料も含みます。


          ≪ 週末親子自然体験参加料は≫  

            大人1500円 子ども(小中学生)1000円 幼児500円
            ※それぞれ昼食代、保険料を含みます。

      ◎平日の体験希望、学級レクレーションや子ども会での参加等、お電話にてご相談
       ください。
       親子宿泊体験につきましては、週末一組限定で受け付けております。 

    参加申し込み・お問い合わせ
       TEL0993(58)1888
       枕崎市美山町33番地
       NPO法人 子育てふれあいグループ自然花(じねんか)

     

2010年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30