2011年2月アーカイブ


 3月の親子自然体験のご案内を申し上げます。

 3月5日(土)「桜もち作り&たんかん収穫体験」
    時間:10時から15時
    内容:かわいらしくて美味しい桜もちを親子で手作りします。
        旬のたんかんも収穫してお持ち帰り♪

 3月6日(日)「まくらざ『体験型』食育祭り」
    時間:10時から15時 ※枕崎港公園及び枕崎漁村センターにて
                     (枕崎の食を考える会主催)
        ・自然花スタッフもお手伝いをします。
    内容:・ご飯炊き体験 ・そばうち教室 出汁取り教室 ・塩作り体験等
        大人500円 小学生以上学生以下300円 
        当日、会場でお会いしましょう!

 3月12日(土)「野外散策&野草の天ぷら作り+春の押し花アート体験」
    時間:10時から15時
    内容:春の木口屋集落を散策。ふきのとうやアシタバ、カラスノエンドウ等野草を摘んで、
        昼食の天ぷら作りをします。
        春の野花を使っての押し花アート作り♪

 3月13日(日)「枕崎市生涯学習フェスティバル」
   時間:12時45分から ※枕崎市市民会館にて
   内容:表彰、活動報告、ニュースポーツ体験等があります。自然花の活動報告もあります♪
       自然花は15時から16時半まで「マイ箸作り」と「エコキャンドル作り」を行います。
       ※どちらも先着20名程度 無料です。

 3月26日(土)「春の海で!流木拾い&花台作り体験」    
    時間:10時から15時
    内容:みんなで昼食のお弁当を作って、春の海へ流木を拾いに出かけよう!
       流木を使っての花台作りをします。

 3月27日(日)「農業体験&野山探索」
    時間:10時から15時
    内容:夏の収穫に向けて、キュウリ、かぼちゃの植え付け。旬のそら豆を収穫します。
       春いっぱいの野山を散策。小さな春を探しましょう!


            《週末の体験参加料は》
   
          大人1,500円 子ども(小中学生)1,000円 幼児500円
          ※それぞれ昼食代・体験時保険料を含みます。

     ◎平日の体験希望、学級レクレーションや子ども会(3月はお別れ会での利用等)お電話
       にてご相談下さい。親子宿泊体験につきましては、週末一組限定で受け付けています。


       参加申し込み・お問い合わせ先
       0993ー58ー1888
       枕崎市美山町33番地
       NPO法人子育てふれあいグループ自然花

 

 

バレンタイン1.jpg バレンタイン2.jpg 

バレンタイン3.jpg  


   2月13日(日)に『親子で!バレンタインのスイーツ作り体験』を行いました♪

  今回は寒い中、6組14名の方々が参加して下さいました。
 
   今回の体験は、NPO法人アースハーバーの木下さんが講師をして下さり、午前中はお菓子

  作り体験、午後からは自然花のたんかん収穫体験です。



   まずは午前中の体験、ブラウニーとチョコ大福作りからスタートです♪ 

  バレンタインに合わせて、二つともチョコレートを使ったお菓子を用意しました。子ども達は、

  チョコレートの固さに驚いて、チョコを削るのに必死になり、「手が痛くなる。」と言いながらも

  細かく削っていました。

  チョコ大福用のガナッシュ(生チョコ)が出来上がると、喜んで味見をする姿が♪

  チョコを包む求肥が少し柔らかく、悪戦苦闘する組もありましたが、みんなおいしそうなチョコ大福

  が出来上がっていました。ブラウニー作りは、チョコの刻み方もみんなマスターしていて、チョコ

  大福よりも早く生地を作ることが出来、オーブンの焼き待ち状態でした。

   二つともお菓子が出来上がると、ラッピング大会に!

  女の子たちは、可愛い袋の数々に夢中!あげる人のことを想いながら、可愛らしいラッピングを

  次々としていきました。(ラッピング用の袋も木下さんが提供して下さりました。木下さん

  ありがとう!)

   午前中はちょっと時間がオーバーしてしまいましたが、みんなおいしいお菓子を作ることが

  出来たので大満足でした。木下さんお疲れさまでした!

 
バレンタイン5.jpg 2011_0213_124841-IMG_0536.JPG 









   午後からは、タンカン収穫に行きました。

   今年はヒヨドリが多くて、ポンカンはほとんど鳥さんのエサになってしまっていた自然花の

  みかん畑。タンカンはなんとか鳥さんから逃れて、オレンジ色のタンカンを実につけることが

  できました。

   参加者の皆さんは袋いっぱいタンカンを収穫して、持ち帰ることが出来ました♪タンカンは

  収穫して、一週間ほど寝かせた方が、甘くなるそうです。




   今回の体験は集落の方もお二人参加して下さりました。子どもたちとも上手にコミュニケーション

  をとって下さり、子どもたちも楽しく体験に参加することができました。ありがとうございました。

   色々な人たちに支えられて、自然花は活動しているのだと改めて感じます。これからも

  みなさま、よろしくお願い致します。   

   

 毎週土日に行っている親子自然体験ですが、今週末もたくさんの親子に参加して頂きました!ありがとうございました。

 さて、今回、19日(土)に予定しています「かずらかご作り」体験に「桜餅作り」体験も組み合わせて行うことになりました。自然花では、おひな様がみんなを待っています。おひな様を見ながら、親子で作った桜餅を食べませんか?午前中に桜餅作り、午後にかずらかご作りを行う予定です。まだ参加人数に余裕があります。参加ご希望の方は、自然花までご連絡ください!

2月12日(土)農業体験&デコポンゼリー作り体験を行いました^^自然花の体験は天気は良いもの、、、と思っていたのですが、外は雪が降る始末!開催も心配しましたが、3家族9名(大人3名子ども6名)の参加となりました^^

 午前中は、天候の回復を祈り、デコポンゼリー作り体験を行いました。いつもであれば、デコポンを収穫してゼリー作りとなるところですが、今年は、ヒヨドリの多さにすべて食べられてしまい、収穫しておいたデコポンを使いゼリー作りを行いました。

デコポン2.jpg デコポン1.jpg

まずはデコポンの皮むきから行い、それをジューサーへかけ、ジュースにします。

デコポン3.jpg

 出来たジュースをザルでこし、出来た液体の泡を取り、それにゼラチンを入れ、後は型に入れ、デコポンの実を入れたら固まるのを待ちます。

 参加者は、親子で皮をむいたデコポンを食しながら楽しそうにゼリー作りを行っていました。

 

 その後は、昼食作り。ご飯は釜で炊き込みご飯をしました。とっても美味しそうです^^

デコポン4.jpg デコポン5.jpg デコポン6.jpg  

 参加者も、味噌汁の材料切りや、腹皮の唐揚げ作りを行いました。参加した男の子は、慣れない包丁を使い、不器用ながらもそれを見守りながら切るお母さんと一緒になんとかジャガイモ切っていました^^

 

味噌汁を煮ている間に持ち帰り用の箱作りを行いました。

デコポン7.jpg  

 

 午後からは天候が少し回復してきたので、農業体験を行いました。講師は自然花ではおなじみの山崎己代治さんです。

まずはジャガイモ収穫^^

デコポン10.jpg デコポン9.jpg  

 山崎さんより、ジャガイモの種類としておなじみの男爵、メークイン、デジマや赤いジャガイモ(アンデスレッド)の説明や今採れたジャガイモは、この後体験で植えるジャガイモの種にはならない事(3ヶ月は寝かさないと植えられないそうです)など説明があった後、みんなでジャガイモ収穫をしました。土を掘ると出てくるジャガイモの大きさにビックリしがら、畑のジャガイモをすべて採りました。^^

 

その後は畑を移動し大根収穫^^

デコポン11.jpg デコポン12.jpg  

参加した子ども達は、みんな抜くのが楽しいようで中には走っているような大根もありました^^

 

その後は、ジャガイモの植え付けへ^^

デコポン13.jpg デコポン14.jpg  

 山崎さんより、2月に植えるジャガイモは、 半分に切って植えることが出来るので種芋は大きい方が良いこと(9月に植えるジャガイモは切ることが出来ないので、種芋は小さいのを買うのがお得だそうですよ^^)また、切り口は渇けばよいが、木灰をつけておくと消毒され雑菌がつかず腐らないことなど説明があり参加者も感心していました。今日植えるのはメークインで(他の品種も用意していたのですがまだ芽が動き出していないので)参加者みんなで植え付けを行いました。

 

何とか天気ももち^^植え付けが終わった後は、自然花に戻り、いよいよデコポンゼリーの試食^^

デコポン15.jpg デコポン16.jpg

 自分で作ったゼリーの味は最高!と言わんばかりにみんな「うん、美味しい。」と笑顔で食べていました^^自然花のデコポンは少し当たり外れがあり、実を入れたので酸っぱく感じるゼリーもありましたが、ゼリーの甘さと溶け合い、美味しく出来たようでした。帰りは、午前中に作った箱に入れ、収穫した野菜と一緒に嬉しそうに帰っていました。

 今回の体験は、天候が悪く、当初予定していた体験メニューを午前午後入れ替えて行いましたが、なんとか無事にすべての体験を終えることが出来ました。^^

 また、参加した子どもの姿を見守る親の姿など活動を通じて大切にしたい姿も見受けられ、良い体験となりました。^^

2011年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31