2011年9月アーカイブ

 9月28日(水)から30日(金)の2泊3日の日程で修学旅行生が宿泊体験を行いました。今回は、京都文教中学校3年生の男の子4人です。

京都文教中 1 京都文教中 2

 1日目は、到着後、夕食のバーベキューに使う野菜を収穫しました。ナス、ピーマンなどを収穫し、自分たちで切っての夕食となりました。自然花のご近所の竹ノ内さんご家族も一緒の賑やかな夕食となりました。

京都文教中 3 京都文教中 4 京都文教中 4 京都文教中 5

 2日目は、いろいろな体験をしました。夏に行ったそうめん流しの片付け作業の手伝いやさつまいも収穫、昼食のピザ作りもしました。午後からは、海へ。少し風が強かったのですが、それぞれで海を楽しんでいました(^^)

京都文教中 京都文教中 8 京都文教中 9

 あっという間の2日間でした。まだまだ、し足りなかった体験をしにまた、枕崎に遊びに来て欲しいです(^^)

10月の親子自然体験のご案内

| コメント(0) | トラックバック(0)

 日に日に風が涼しくなり、秋が深まってきました。自然花のある木口屋集落では、彼岸花があちこちで咲いています。秋の味覚、栗やさつまいも、むかごの美味しい季節となりました。

 さて10月の親子自然体験のご案内をお送りします。10月は、9月に予定していた企画のうち台風接近に伴い、延期になってしまったサンゴツアーの体験や前回好評だったダッチオーブンを使ってのランチ作り体験、和紙ランプ作り等を予定しています。また、キリン福祉財団の助成を受け「親子で自然体験 海から学ぶ食の体験」の第3回目の企画として、塩を使った昔ながらの味噌作り体験を行います。木口屋集落のおばあちゃんたち直伝の味噌は「美味しい!!」と評判です。ぜひ、ご参加ください。

 

10月1日(土)「秋の山探索 葉っぱでアートを楽しもう!体験」

 ・10時から12時

 ・色づく秋の野山を探索します。樹の名前当てクイズもします。

 ・拾い集めた葉っぱでアートを作ります。

 

   8日(土)「ダッチオーブンでランチ作り&草木染め体験」

 ・10時から15時

 ・さわやかな秋空のもと、ダッチオーブンを使ったランチ作り!

 ・草木染めでオリジナルバンダナを作りましょう。

 

  10日(月・祝)「親子で楽しもう!サンゴの海体験ツアー」

 ・9時から15時

 ・坊津秋目漁港にて船上で箱眼鏡を使ったサンゴ見学。

 ・海岸に漂着しているサンゴや貝殻を使ったサンゴアート!

 ・昼食は、「がんじん莊」で食べます。昼食代として、体験料とは別途で500円頂きます。

 

  16日(日)「キリン福祉財団助成事業 親子で自然体験 『海から学ぶ食の体験』」

 ・年間4回シリーズの第3回目です。

 ・10時から15時

 ・内容  「塩」を使った昔ながらの味噌作り体験

       昼食作り

      季節の行事(さつまいもを収穫しよう!)など

 ・親子15組限定  1家族2000円(保険料を含みます)

 

  22日・23日(土・日)「平成23年度 移住・交流推進支援事業

                 「古民家再生!から始まる里山の暮らし」体験」

 ・22日10時から23日10時まで

 ・田舎暮らしや移住・交流に興味のある大人の方を対象に行います。

 ・内容  農業宿泊体験(農業・収穫・調理・宿泊)  6500円

       「移住者」との交流会・報告会     ディスカッションのみ参加2000円

 ・定員  10名ほど

 

  30日(日)「農業体験&和紙でランプ作り体験」

 ・10時から15時

 ・そら豆の植え付け、さつまいもの収穫をします。

 ・あたたかな光を放つ和紙ランプを作ります。(1家族1作品を作ります)

 

〈週末の体験参加料は〉

大人 1500円  子ども(小・中学生)1000円  幼児 500円

※それぞれ昼食代・体験時の保険料を含みます。

◎平日の体験希望、学級レクレーション、育成会での参加等、お電話でご相談ください。

参加お申し込み・お問い合わせ 0993(58)1888

枕崎市美山町33番地(木口屋集落)

 

 

 9月24日(土)、小学校の3年生の親子学級レクレーションを行いました。親子合わせて49人が参加されました。今回は、「草木染め体験」と「苔玉作り体験」の2つの体験を分かれて行い、昼食はピザ作りを行いました。

松山小学級レク 1 松山小学級レク 2 松山小学級レク 3 松山小学級レク 4

 苔玉作り。山苔や水苔を使って、植物を植えます。それぞれ自分の好きな植物を選ぶと、けと土という盆栽などの時に使用する土を土台にして植えていきます。お母さんも子どもたちも夢中になって取り組んでいました。

松山小学級レク 5 松山小学級レク 6 松山小学級レク 8 松山小学級レク 7

 草木染め体験。今回は、杉の葉で染めます。親子それぞれでバンダナに模様を作る為、紐やゴムで縛っていきます。どんな模様が出来上がるのかな?と想像しつつ、杉の葉を煮詰めて作った染液に浸けて1時間ほど80度で煮詰めました。煮詰めた後、灰汁に浸けて、さらに30分。その間、みんなは、ツリーハウス広場にてツリーハウスやターザンロープで遊んだり、ピーナッツ収穫を行いました。さて、出来上がったバンダナは、とてもきれいなピンク色でした!(^^)

松山小学級レク 9 松山小学級レク 10 松山小学級レク 11

 昼食のピザ作りでは、親子で仲良く作る姿が見られました。焼きたてのピザを昼食にみんなで食べました。昼食までの体験でしたが、あっという間に時間は過ぎ、遊び足りなくて「もうちょっと、ツリーハウスで遊んで帰ろうよ」という子も(^^)

松山小学級レク 12 松山小学級レク 13

 これからの季節、野外で体験をするにはばっちりな季節です。秋空のもと、親子での自然体験を通してゆったりした時間を過ごしてみませんか?(^^)

 自然花では、学級レクレーション、少年団、育成会での体験参加も受け付けています。体験内容・日時などについては、お電話でご相談ください。

 9月18日(日)、「第4回 古民家再生改築塾」を行いました。

 この企画は、「平成23年度移住・交流推進支援事業」の助成を受けて行う事業です。「古民家再生!から始まる里山の暮らし」体験と題し、田舎暮らしや移住・交流に興味のある方を対象に行っています。今まで3回の「古民家再生改築塾」を行い、今回は集大成となる4回目、「古民家再生改築塾」の最後の回となりました。今回は、7名の方が参加され、第1回目からずっと参加して頂いた方もいらっしゃいました。

第4回 古民家再生改築塾1 第4回 古民家再生改築塾2 第4回 古民家再生改築塾3 第4回 古民家再生改築塾4

 今回は、水道蛇口の取り付け方、コーキングの仕方などを教えて頂きました。講師は、前回に引き続き、萩原工業の窄口さんです。水周りの説明や水道の蛇口、洗面台の取り付けについて説明を受け、実際に取り付けました。「一般家庭においても必要な技術です」との話しもあり、参加者からの質問もありました。コーキングの仕方では、シャワー室の目地を実際にコーキングしました。

 また、脱衣所部分の新しく出来た壁のペンキ塗り、前回作業した際の木材の片付けなどの作業も行いました。

第4回 古民家再生改築塾5 第4回 古民家再生改築塾6 第4回 古民家再生改築塾7 第4回 古民家再生改築塾8 

 その後、集落内の自然花の畑にて農業体験を行いました。今回は、冬の収穫に向けての「そば」を植えました。「ごんべ」という機械にそばを入れて植えていきます。農作業が初めてという方も、作業を終えて自然花に戻る時には、笑顔でした。

第4回 古民家再生改築塾9 第4回 古民家再生改築塾10

 農業体験後は、昼食となりました。集落内で拾った栗で栗ご飯を作りました。

第4回 古民家再生改築塾11

 昼食後、ディスカッションを行いました。1回目から続けて参加された方から「リピーターで来ることで、楽しみが増える」と話しがあり、また今回、始めて参加された方からも「都会では出来ない時間の過ごし方をすることが出来て、新たな一面に気づけた」「(お互い誘い合って来た友達と)農業を体験することは初めてだったけど、楽しく出来た。初めての経験が出来て良かった」との感想が出されました。今回は、ほとんどが20代の参加者であり、今の若い人たちのパワーと年配の方たちの生活の知恵が合わされば、活気に満ちた地域がよみがえっていくことに繋がるのではないかと話しがありました。また、農業体験や昼食を自然花でしたことに対して「(古民家で)ゆったりとした空間の中で過ごす中で、以前に住んでいた人の気持ちや思い、こんな風に生活していたのかなとかこんな時間を過ごしていたのかなということを考える時間が出来た」「ゆったりとした空間で過ごすということが、人間らしいことだと思った」との意見も出され、田舎暮らしや移住・交流の良い面に気付く機会となりました。

 年間4回計画で行ってきた「古民家再生改築塾」は、今回で終了となります。来月10月22日(土)、23日(日)の1泊2日で「農業宿泊体験」「移住者の報告会・交流会」を行います。集落内での農業体験を行うほか、集落に実際に移住した方の話しを聞いたり、移住・交流についての意見交換会を行う予定です。農業体験で収穫した野菜を材料に、「古民家再生改築塾」で改築したキッチンを使っての夕食作りなども行います。自分で体験し、集落住民や移住者の方の生の声を聞き、お互いで意見を出し合う良い機会になると思います。興味のある方は、ぜひご参加ください。詳しい日程については、後日、ご案内します。

 

参加お申し込み・お問い合わせ  0993(58)1888

NPO法人子育てふれあいグループ自然花

 

 9月3日(土)、「第3回 古民家再生改築塾」を行いました。

 今回は、枕崎市や鹿児島市などからの7名の参加でした。講師は、前回に引き続き、萩原工業の窄口さんです。

 今回は、まず、ガス器具についての説明を受け、その後、実際に器具の設置を行いました。

第3回古民家再生改築塾  第3回古民家再生改築塾 2 第3回古民家再生改築塾 3 第3回古民家再生改築塾 4

 その後、場所を変え、シャワー室、キッチンの水周りの補修となりました。今回は、土台がない場所に新しく水周りを作る為、床の土台作りを行いました。参加者は、それぞれドライバーでビス打ちをしました。

第3回古民家再生改築塾 5 第3回古民家再生改築塾 6

 その後、集落内の自然花の畑にて農業体験を行いました。じゃがいもの植え付けをしました。「鍬を持つのが、初めて」という方もおり、農業指導の山崎巳代治さんにうねの作り方、じゃがいもの植え付けの仕方を教えて頂き、実際に行いました。また、なすやピーマンの収穫体験もしました。

第3回古民家再生改築塾 7 第3回古民家再生改築塾 8

 昼食後、最後にディスカッションとなりました。今回は、農業も実際に体験した感想として「育てる一連の流れや食育が大事だと改めて感じた」「自分で経験をするということが、貴重だと思った」との感想が出されました。「移住・交流をしようと集落に新しく入ってきた人に、農業や専門の知識を『伝えていく人』が必要」との意見も出ました。また、作業の後にみんなで食卓を囲ったことから「今の人たちは、隣近所が集まって食卓を囲むということがない。失われつつある社会の生活の場面があると感じた」「みんなで食べることが、嬉しいと思った」「興味を持ってみんなで一緒に一つのことをするということが大事だと思った」との意見も出されました。改築・補修のことについてだけでなく、集落や現代の社会のことにまで意識が向けられたディスカッションとなりました。

第3回古民家再生回築塾 8

 「古民家再生改築塾」は、今月9月18日(日)が最終となります。次回は、シャワーやキッチンの器具の設置を主に行う予定です。興味のある方は、ぜひご連絡下さい。

 また、「農業宿泊体験」「移住者の報告会・交流会」を10月22日、23日(土・日)に行います。実際に集落での農業体験を行うほか、集落に移住した方の話しを聞いたり、移住・交流についての意見交換会を行います。集落住民や移住者の生の声を聞いて、お互いで意見を出し合う良い機会となります。ご参加ください。

参加お申し込み・お問い合わせ  0993?58?1888

NPO法人子育てふれあいグループ自然花

 先月、8月27日(土)に「第2回 古民家再生改築塾」を行いました。

 この企画は、「平成23年度移住・交流推進支援事業」の助成を受けて行う事業です。「古民家再生!から始まる里山の暮らし」体験と題し、田舎暮らしや移住・交流に興味のある方を対象に年間4回の「古民家再生改築塾」、そして「農業宿泊体験」「移住者の報告会・交流会」を行います。「古民家再生改築塾」では、実際に空き家に住むことになった際、自分たちの手で補修していく術を業者の方に講師になって頂き、習得します。「農業宿泊体験」では、自然花のある集落で実際に農業体験を行い、集落の方との交流を行います。また、補修の終わった建物に実際に宿泊してみます。夜には、「移住者の報告会・交流会」を行い、参加者・移住者・集落住民との意見交換を行います。

 今回は、古民家再生改築塾の第2回目となりました。参加人数は6人と少なかったものの、第1回目から参加の方もいらっしゃいました。講師は、枕崎市の萩原工業の窄口さんにお願いしました。

第2回古民家再生改築塾 1 第2回古民家再生改築塾 2 第2回古民家再生改築塾 3 第2回古民家再生改築塾 4

 第2回目となった今回は、水周りについての工事の説明を受けました。また、外壁の補修行程の壁塗り、トイレ器具の設置を実際に行いました。

 「業者にお願いすることはあっても、自分が作業工程に入ってすることは初めて」という方ばかりでしたが、「実際に行ってみると意外と楽しい」との声も聞かれました。

 作業の後は、講師の窄口さんを交えての意見交換会を行いました。参加者の中には、いずれは空き家を改築してみたいと前向きな考えの方もいらっしゃり、「業者にお願いするメリット、デメリットとは?」「見積もりをしてもらう場合は、金額はどうなるか?」等の具体的な質問も出されました。また、いざ集落に入るとなると、行政のバックアップも必要になってくるのではないかという意見も出され、一つ一つに窄口さんが答えて下さいました。

 

第2回古民家再生改築塾 6

 意見交換会の後は、昼食となりました。今回は、竹を使ったそうめん流しを行いました。集落の資源を使っての青空の下、緑の中でのそうめん流し。田舎暮らしの魅力が、なお深まったのではないでしょうか。

 

 7月に開催予定だった「自然花七夕祭り」が台風の影響で延期になった為、8月28日(日)に「自然花祭りINきぐっちゃ」としてツリーハウス広場で開催しました。8月最後の日曜日に夏を締めくくる行事となりました。

8月自然花祭り 風車作り 8月自然花祭り ストラップ作り 8月自然花祭り 射的コーナー 8月自然花祭り こけ玉作り 8月自然花祭り マイ箸作り 

 16時からの体験では、竹の風車作り体験、シーグラスストラップ作り体験、こけ玉作り体験、マイ箸作り体験の4つを行いました。鹿児島市内から遊びに来られたご家族もあり、全部の体験をされている様子を見て嬉しく思いました(^^)

8月自然花祭り そうめん流し1 8月自然花祭り そうめん流し2 8月自然花祭り そうめん流し3 8月自然花祭り そうめん流し4

 18時からは、昨年に引き続き、恒例となった竹のそうめん流しを行いました。さえんの葉で包んだおにぎりと焼いたばかりのカツオの腹皮を流れてくるそうめんと一緒に食べました。

8月自然花祭り ダンス 8月自然花祭り ライブ 8月自然花祭り ライブ2 8月自然花祭り 花火 

 灯ろうやキャンドルに火を灯して、ダンス、ライブがありました。 最後には、打ち上げ花火、ナイアガラの仕掛け花火がありました。

8月自然花祭り コーラス 8月自然花祭り かき氷 8月自然花祭り 腹皮焼き 8月自然花祭り そうめんゆがき

 今回のお祭りでも、たくさんの方の協力を頂き、開催することが出来ました。

8月自然花祭り そうめん流しの様子 8月自然花祭り ツリーハウス 

  木口屋集落のご婦人さんたちは、木口屋直伝のめんつゆを作って下さいました。当日は、そうめん湯がきやそうめん流しの際にはそうめんを流す係までをして下さいました。

 竹の風車作り体験の講師は、伊佐市で活動をされている小山さんにお願いし、遠くの枕崎まで奥様と一緒に教えに来て頂きました。

 そうめん流しの竹のレーンや器は、枕崎市にある桜山中学校の剣道部のみんなに制作を手伝って頂きました。暑い日差しの中での作業は、大変だったと思います。

 サプライズゲストとして参加してくださったLCLのみんなのダンスは、とってもかっこよかったです!

 ライブでは、SALAさんに子どもたちの好きな「ポニョ」や「トトロ」などの歌を歌って頂きました。

 昨年に引き続き、花火を上げて下さった六葉煙火さん。夏の終わりのすてきな花火をみんなで見ることが出来ました。

 他にも、おにぎり作りを手伝って下さった行政のボランティアのみなさん、当日の駐車場や受付、販売、腹皮の下準備、腹皮焼き、かき氷作り、お祭りの運営...とても私たちスタッフだけでは出来なかったことを、たくさんのみなさんの力をお借りして行うことが出来ました。本当にありがとうございました。

 自然花では、今後も地域のみなさんと一緒にいろいろな親子体験を通して子育て支援を行っていきたいと思います。これからもよろしくお願いします。

 

9月の親子自然体験のご案内

| コメント(0) | トラックバック(0)

 朝・夕が、だんだんと涼しくなりました。自然花では、夜には鈴虫の声が聞こえています。子どもたちは、2学期が始まりましたね。何かと行事の多い2学期。元気に頑張って欲しいです。

 夏休み中、自然花には、保育園・幼稚園の園児や学童さんたちが遊びに来て、いろいろな体験を行いました。とても賑やかな夏となりました。8月28日には、7月に台風の影響で延期となった「自然花祭りINきぐっちゃ」を開催しました。体験コーナー、竹のそうめん流し、ライブ、打ち上げ花火と盛りだくさんな企画を行い、夏を締めくくりました。準備の段階でたくさんの方に協力を頂きました。参加してくださったみなさん、ありがとうございました(^^)

 さて、9月の親子自然体験のご案内です。9月は、親子自然体験の他、「移住・交流推進支援事業」に伴い「古民家再生改築塾」も行います。こちらは、大人の方が対象です。田舎暮らしや移住・交流に興味のある方は、ぜひご参加下さい。

 

9月17日(土)「農業体験&草木染め体験」

         ・10時から15時

         ・冬の収穫に向けて、大根・白菜・じゃがいもなどを植えつけます。

         ・草木染めでオリジナルハンカチ作り!

 

  19日(月・祝)「親子で楽しもう!サンゴの海体験ツアー」

         ・9時から15時

         ・坊津秋目漁港にて、船上で箱眼鏡を使ったサンゴ見学。

         ・海岸に漂着しているサンゴや貝殻を使ったサンゴアート!

         ・昼食は「がんじん莊」で食べます。体験料と別途で昼食代500円がかかります。

 

  25日(日)「軽石プランター作り&秋の山探索 葉っぱをアートで楽しもう!体験」

         ・10時から15時

         ・軽石を削って、プランターを作ります。

         ・色づく秋の野山を探索。拾い集めた葉っぱでアート作り。

 

(週末の体験参加料は)

大人 1500円  子ども(小・中学生) 1000円  幼児 500円

※それぞれ昼食代、体験時の保険料が含まれます。

 

平成23年度 移住・交流推進支援事業

「古民家再生!から始まる里山の暮らし」体験

9月 3日(土)「第3回 古民家再生改築塾」

  18日(日)「第4回 古民家再生改築塾」

         ・10時から15時

         ・田舎暮らしや移住・交流に興味のある方が対象。

         ・古民家の補修についての講習・実技。

         ・参加者同士のディスカッション。

         ・参加料  1500円

 

◎平日の体験希望、学級レクレーションや育成会での参加等、お電話でご相談ください。

 

参加お申し込み・お問い合わせ  0993(58)1888

                     枕崎市美山町33番地(木口屋集落)

                     NPO法人子育てふれあいグループ自然花

 

2012年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30