2012年4月アーカイブ

 4月24日(火)から26日(木)の2泊3日の日程で修学旅行生が宿泊体験を行いました。今回は、大阪教育大学附属池田中学校の男の子4人です。

池田中学校 1 池田中学校 2 池田中学校 3 

 到着した日は、そら豆や玉ネギ、キャベツなどの野菜の収穫体験を行った後、バーベキューをみんなで食べました。収穫した野菜も美味しく頂きました。そら豆も炭火で皮ごと焼いて食べました。

池田中学校 4 池田中学校 5 池田中学校 6 池田中学校 7 池田中学校 8

 2日目は、集落散策で旗山に登ったり、ツリーハウス広場に行ったり...その後、みかん畑の作業や鹿児島水産高校の青雲丸の見学、枝豆の苗床作り等、いろいろな体験をしました。

池田中学校 9

 また何年後かに「鹿児島に行ってみようかな」と思ったときに枕崎にも足を伸ばして、自然花にも遊びに来てくれたら嬉しいです。

 4月19日(木)、20日(金)の1泊2日の日程で修学旅行生が宿泊体験を行いました。今回は、香川県三豊市立詫間中学校の男の子3人です。

詫間中学校 1 詫間中学校 2 詫間中学校 3 詫間中学校 4 詫間中学校 5 詫間中学校 6

 19日の午後から、みんなは農業体験を行いました。レタスの苗植えや旬のそら豆やタケノコの収穫、稲の苗植えなどを行いました。タケノコ収穫では、地域の方にタケノコの収穫の仕方を教えて頂き、それぞれで鍬で収穫しました。美味しそうな大きさのタケノコから大きいものまで...たくさんのタケノコを収穫しました。ツリーハウス広場や日だまり広場の見学もしました。

詫間中学校 7 詫間中学校 8

 20日は、朝早くの出発であっという間の滞在でしたが、いろんな体験をすることが出来たと思います(^^)みんなは、この後、福岡に旅立っていきました。たくさん修学旅行の楽しい思い出ができたかな?

 4月15日(日)、「ジャム作り&遊ぼうパン作り体験」を行いました。今回は、2家族の参加です。

ジャム作り&遊ぼうパン 1

 まずは、遊ぼうパンの生地作りから。強力粉やドライイースト、卵、牛乳などの材料をボールで混ぜ合わせていきます。小学生の女の子は、とっても上手にこねていました(^^)生地が大きな固まりになったら溶かしたバターも加えてさらにこねます。こねたものをお湯を張った発泡スチロールの容器に入れて発酵させました。

ジャム作り&遊ぼうパン 2 ジャム作り&遊ぼうパン 3

 さて、発酵している間に今度はジャム作りです。今回は、いちごジャムを作りました。洗ったいちごのへたを包丁で切り落とします。甘いいちごの匂いに誘われてパクッと口の中に(^^)

ジャム作り&遊ぼうパン 4 ジャム作り&遊ぼうパン 5 ジャム作り&遊ぼうパン 6

 鍋にいちごと砂糖を入れ、煮詰めていきます。今回は、いちごがとても甘いので砂糖の量はいちごの量に対して少なめにしました。煮詰め始めてしばらくすると、シロップがあがってきました。切ったレモンをしぼって、アクを取りながらさらに煮詰めていきました。いちごの甘い匂いが(^^)はじめに鍋に入れたいちごの量から、出来上がりは半分くらいの量になりました。出来上がったいちごジャムは、ビンに入れて脱気しました。

ジャム作り&遊ぼうパン 7 ジャム作り&遊ぼうパン 8 ジャム作り&遊ぼうパン 9 ジャム作り&遊ぼうパン 10

 発酵した生地を使って、遊ぼうパン作りです。生地を等分し、細長く伸ばしたものを竹の筒に巻き付けて焼きます。発酵した生地は「いいにおい!!」とそれだけでも美味しそうな匂いがしました。生地に焼き色が付いたら、竹から外してジャムをつけて「いただきまーす!」いちごジャム、キウイジャムを付けて食べました。新玉ネギ、グリンピースのコンソメスープと一緒に食べました。焼きたてのパンは、「おいしい!」と好評!焼きながら、外でのランチとなりました。

ジャム作り&遊ぼうパン 11 ジャム作り&遊ぼうパン 12 ジャム作り&遊ぼうパン 13

 昼食後、そら豆とキャベツの収穫を行いました。旬の食材を使って、今度はお家でみんなで料理してみてくださいね。

 

 4月になり、新しい年度が始まりましたね。自然花は、春休み中、いろいろな保育園のお友だちや学童さんが遊びに来てくれました。また、4月からたくさんの体験をみなさんと一緒に行ってきたいと思います(^^)

 4月14日(土)、枕崎保育園に自然花スタッフが伺い、出張体験を行いました。いちご大福を学童さんと一緒に作りました。インフルエンザが流行中...とのことで、少人数の体験となりましたが、体験した子どもたちは元気いっぱい!でした。

いちご大福作り 1 いちご大福作り 2

 まずは、いちごを包むあんこをみんなで等分して丸めます。水を手の平に付けながらすると、あんこは手に付かないのですが...水を付けすぎてべちょべちょになってしまう子も(><)

いちご大福作り 3 いちご大福作り 4

 いちごのヘタを包丁で切り落とします。一年生も上手に包丁を使っていました。甘い匂いに我慢できずについついつまみ食い(^^)

いちご大福作り 5 いちご大福作り 6

 次に、白玉粉に水と砂糖を加えて混ぜ、レンジにかけて生地作り。レンジにかけている間、子どもたちは待ちきれず、レンジにへばりついて数を数えていました。

いちご大福作り 7 いちご大福作り 8 いちご大福作り 9 いちご大福作り 10 いちご大福作り 11

 2回レンジにかけ、生地がつやが出たら、等分して、あんこ、いちごと一緒に包みます。みんな上手に包んでいました(^^)出来上がったものを早速、1個ずつ試食しました。甘酸っぱくてやわらかい美味しいいちご大福が出来ました!「おいしい!(^^)」と好評でした。

 お昼ご飯をみんなで枕崎が一望出来る山の上で食べました。春のぽかぽか陽気の中、楽しい昼食となりました。

 出来上がったいちご大福は、みんな家にお持ち帰りです。家族のみんなの評判はどうだったかな?今度は、お父さん、お母さんたちと作ってみてね。

 

2012年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31