2013年12月アーカイブ

 12月23日(月・祝)、「第5回 自然花祭りINきぐっちゃ」を開催しました。心配していたお天気は晴れ、寒さもなく、イベント日和の開催となりました。

自然花祭り1 自然花祭り2 自然花祭り3 自然花祭り4 自然花祭り5 自然花祭り6

 オープニングは、火の神乙女太鼓のみなさん。そして、自然花代表の大脇の開会の挨拶の後、枕崎市市長神園征様、木口屋集落館長の宮崎様より、ご挨拶を頂きました。そして、LCLのみなさんによるダンス。総勢120名の子どもたちがダンスを披露しました。子どもたちからたくさんの元気をもらっての開催となりました。

自然花祭り7 自然花祭り8

 オープニング後、餅つきを行いました。その後は、それぞれの体験ごとに分かれ、親子での体験を行いました。それぞれの体験の様子を少しずつ紹介します。

自然花祭り9 自然花祭り10 自然花祭り11 自然花祭り12

 こけ玉作り・ミニ門松作りの様子。

自然花祭り13 自然花祭り14 自然花祭り16 自然花祭り15

 どんぐり制作・つづらかご作りの様子。

自然花祭り17 自然花祭り18 自然花祭り18 自然花祭り20

 くるくるパン作り・すし作りの様子。

自然花祭り21 自然花祭り22 自然花祭り23 自然花祭り24

 そば作り・船人めし作りの様子。

自然花祭り25 自然花祭り26

 野菜・ポンカン収穫の様子。

 この他にも、バザー、ぜんざい、ふかし芋、腹皮などの販売やだしバー体験もありました。たくさんの親子が来場してくださり、約400名ほどの方が参加されました。会場のあちこちで親子で一緒に体験する姿を見ることが出来、とても嬉しく思いました。

 今回、ボランティアとして参加してくださった枕崎高校の生徒さん、黒潮道場の小中学生のみんな、枕崎市役所の方々、その他、いつも自然花の活動に協力してくださるみなさん、ありがとうございました。そして、木口屋集落の婦人部のおばあちゃんたちには、今年も前日に、当日に販売するそばの準備やつゆ作り、ぜんざい、腹皮の仕込みまでお手伝い頂きました。本当にありがとうございました。自然花祭りINきぐっちゃも5回目を迎え、今まで以上に大きなイベントとなった今回、協力してくださったみなさんのおかげで無事、お祭りを行うことが出来ました。来年も親子体験を通し、子育て支援に取り組むとともに、人と人との絆や繋がりも大切にして「自然花」らしい子育て支援を行っていきたいと思います。

 

自然花祭りの準備中です!

| コメント(0) | トラックバック(0)

 12月23日の「第5回 自然花祭りINきぐっちゃ」に向け、準備を進めています。数日、天気が悪く、なかなか思うように作業が進んでいませんが、当日、たくさんの親子の笑顔が見られるよう、スタッフみんなで頑張っています。 

IMG_3872.jpg IMG_3871.jpg IMG_3864.jpg

 写真は、今回の制作体験のミニ門松、こけ玉、つづらかごの見本です。ミニ門松は、自然花祭りで恒例の制作体験となっています。今回は、花材にうめつるもどきも入り、華やかになりました(^^)こけ玉は、お正月らしく、ミニシクラメンとピラカンサスのこけ玉です。どちらか一つを選んで作ります。そして、木口屋集落から採れたつづらで作るつづらかご。つづらは、かずらよりも柔らかく、編みやすいです。また、いつまでもきれいな色が長続きするので、部屋のインテリアにもなります(^^)

 その他、すし作りでは、枕崎市漁業協同組合さんに協力して頂き、今回は、「ぶえんがつお」「いか」「エビ」などを握ります。全部で10貫です。親子で一緒に食べても満足できます(^^)また、毎年恒例のそばうち体験でゃ、木口屋集落のおばあちゃんたちが講師となってみなさんに教えてくれます。だしバーでは、中原水産さんに協力して頂き、だしの飲み比べや茶節、鰹節削りなどがあります。くるくるパン作りでは、竹に生地を巻き付けて、親子で焼きます(^^)焼きたてパンは、とても美味しいです!そして、野菜・ポンカン収穫では、無農薬のじゃがいも・大根・カブなどの野菜とポンカンのセットです。などなど、いろいろな体験がもりだくさんです。当日、お天気が良いことも祈りつつ、みなさんのお越しをお待ちしています(^^)

 今年も残り2週間となりました。日に日に冬本番に向け、寒さが増しています。

 今年も「自然花祭りINきぐっちゃ」を開催します。自然花を始めてすぐに行ったこのイベントも今年で5回目を迎えます。みなさん、ぜひ遊びに来てください(^^)

 

第5回 自然花祭りINきぐっちゃ

日時:平成25年12月23日(月・祝) 10時から16時

※小雨決行です。

会場:NPO法人子育てふれあいグループ自然花 木口屋集落内

 

(自然花祭りのタイムスケジュール)

 9:45  体験チケット販売受付

 9:50  オープニング(火の神乙女太鼓さん)

10:00  開会のあいさつ・ダンス(LCLさん)・餅つき

11:00  各体験開始

13:00  野菜・ポンカン収穫体験(1回のみ)

(14:30  体験チケット販売終了)

16:00  おわり

 

(体験の内容)

そばうち体験(500円 持ち帰り300円)・すし作り体験(500円)・だしバー(200円)・くるくるパン作り体験(2個 200園)・船人めし作り体験(500円)・ミニ門松作り体験(500円)・こけ玉作り体験(500円)・つづらかご作り体験(500円)・どんぐり制作体験(300円)・野菜・ポンカン収穫体験(500円)

そのほか バザー・ぜんざい・腹皮・種子島産安納ふかし芋・遊びコーナー など!!

 

※体験チケットの予約受付中です。当日は、屋外の体験もありますので、動きやすい&暖かい服装でお越しください。

主催:NPO法人子育てふれあいグループ自然花

お問い合わせ:0993(58)1888

共催:枕崎市 枕崎市教育委員会

後援団体:木口屋集落婦人部 枕崎市漁業協同組合 中原水産株式会社

住所:枕崎市美山町33番地

DSC_0182.jpg 自然花祭り8.jpg DSC_0211.jpg

写真は、今までの自然花祭りの様子です。

※この事業は「過疎化集落等自立再生緊急対策事業」の交付金を受け、おこないます。

12月11日(水)、12日(木)の1泊2日の日程で修学旅行生が宿泊体験を行いました。今回は、広島県三原市立久井中学校の男の子3人です。

12月 久井中学校1 12月 久井中学校2 12月 久井中学校3 12月 久井中学校4

 1日目は、小雨の降る天気でしたが、じゃがいも収穫やエンドウ豆の管理、かずらかご作りなどの体験を行いました。農業体験の後は、南九州市頴娃町の釜蓋神社でお参り(^^)しました。

12月 久井中学校5 12月 久井中学校6 12月 久井中学校7 12月 久井中学校8 

 2日目は、朝、集落の旗山に登ったり、2日前に仕込んであった味噌の仕上げを行いました。その後、子どもたちと受け入れ家庭での合同昼食会がありました。釜炊きご飯、鰹出汁のお味噌汁、腹皮の炭火焼き、鰹のたたきをみんなで調理しました。

12月 久井中学校9

 おいしい昼食を食べ、あっという間にお別れの時間になりました。最後に、みんなからすてきな歌のプレゼントがありました(^^)
 今回で今年の修学旅行生の受け入れは、終了です。今年も中学生・高校生とのたくさんのすてきな出会いがありました(^^)

 12月7日(土)、「耕作放棄地の再生から始める野菜づくり体験・講習会」の2回目を行いました。この事業は、鹿児島県の委託を受け「NPO共生・協働・かごしま推進事業」の一環として行います。
 「耕作放棄地」とは、作付けされずに荒れてしまっている畑のことです。現在、農業従事者の高齢化や後継者不足などが原因で耕作放棄地は増え、地域の課題となっています。この講習会では、耕作放棄地を有効活用するため、耕作放棄地の現状を理解したうえで、初心者からでも始められる野菜づくりの体験・講習を行います。

第 第2回 耕作放棄地講習会2 第2回 耕作放棄地講習会3 第2回 耕作放棄地講習会4 第2回 耕作放棄地講習会5 第2回 耕作放棄地講習会6

 第2回目の今回は、大人7名、子ども4名が参加しました。講師は、枕崎市で農業をされている「みよじ農園」の山崎巳代治さんにお願いしました。今回は、まず、耕作放棄地の現状を把握し、実際に耕作放棄地を開墾するために草刈機の使い方を教わりました。参加された方たちの中で、草刈機を今まで使ったことがある方は2名でした。初心者のみなさんは、草刈機の初歩的な操作を一通り教えて頂いた後、実際に1人ずつ草刈機を使ってみました。説明を受けている時は、簡単そうに見えるのですが、いざ行ってみると難しく、講師の山崎さんにそれぞれレクチャーを受けました。耕作放棄地を草刈機で払った後、トラクターの耕耘を行いました。子どもたちは、トラクターに乗せて頂きました。トラクターで耕耘した後の土は、柔らかく、「ふかふかしてる!」と子どもたちは嬉しそうにトラクターをかけた後を歩いていました。

第2回 耕作放棄地講習会7 第2回 耕作放棄地講習会8

 昼食前、今回は、草木染めも行いました。ビワの葉で作った染液で、午後の体験を行っている間、染めることになりました。それぞれトートバッグやバンダナにゴムや麻ひもを使い、布を縛り、模様を作りました。

第2回 耕作放棄地講習会9 第2回 耕作放棄地講習会10 第2回 耕作放棄地講習会11 第2回 耕作放棄地講習会12 第2回 耕作放棄地講習会13 第2回 耕作放棄地講習会14

 午後からの体験は、トラクターで耕耘したところに、野菜の種を植えました。種を植える際、「畑の土と容器内で混ぜ、土と一緒に撒く」ということを教えて頂きました。種を撒いた後は、鍬で土をかけていきました。その後は、収穫体験を行いました。じゃがいもやラディッシュ、カブなどの収穫をしました。ラディッシュやカブは、収穫したものを早速、その場でみんなで食べました。

第2回 耕作放棄地講習会15 第2回 耕作放棄地講習会16

 作業を終え、草木染めの仕上げを行った後、感想・意見交換会を行いました。今後、耕作放棄地を実際にどう活用していくのか、貸し農園や体験事業に活用してはどうか、など、いろいろな意見が出されました。
 次回、第3回は、来年1月18日(土)に行います。野菜の植え付け・収穫体験、感想・意見交換などを行います。「野菜づくりを始めてみたいけれど、準備はどうしたらいいのかわからない」「家庭でも手軽に作れる野菜は何がいいか」など、興味のある方、ぜひご参加ください。講師の山崎さんが、基本から教えてくださいます。ご家族でお子さんと一緒に参加されて、野菜や土を身近に感じられる良い機会だと思います。

12月3日(火)から5日(木)の2泊3日の日程で修学旅行生が宿泊体験を行いました。今回は、静岡県立焼津水産高校の男の子4人です。

12月 焼津水産高校1 12月 焼津水産高校2 12月 焼津水産高校3 12月 焼津水産高校4 12月 焼津水産高校5 12月 焼津水産高校6

 1日目の夕方に到着したみんなは、2日目に農業体験を行いました。タンカンの袋かけやじゃがいも収穫、昼食のパン生地作りも行いました。午後は、かずらかごを制作したり、お隣の南九州市頴娃町の釜蓋神社まで遊びに行きました。
 男の子4人、とても元気が良く、仲が良かったです(^^)

まくらざき保育園学童さん!

| コメント(0) | トラックバック(0)

11月30日(土)、まくらざき保育園の学童さん25名と先生2名が、自然花にて体験を行いました。

IMG_3558.jpg IMG_3559.jpg IMG_3560.jpg IMG_3561.jpg

 ツリーハウス広場で1日を過ごしました。広場の周りに落ちているどんぐりを拾いに行ったり、集落の旗山まで登ったり、木製遊具で遊んだり...。収穫したさつまいもを蒸かしておやつに食べました。昼食前にもかかわらず、いくつも食べちゃう子も(^^)

IMG_3564.jpg IMG_3565.jpg IMG_3566.jpg IMG_3578.jpg

 昼食のお弁当を食べた後、今回は、ゴム鉄砲作りをしました。見本を見ながら、組み立ててボンドで貼り合わせていきました。出来上がったゴム鉄砲。子どもたちは、的を作って的打ちに挑戦!なかなかの腕前でした(^^)

IMG_3569.jpg IMG_3580.jpg 

12月の親子自然体験のご案内

| コメント(0) | トラックバック(0)

 ホームページの不具合で更新をすることが出来ず、ご案内をするのが遅くなってしまいました。申し訳ありません。

 こんにちは。
 いよいよ12月になり、寒さが一段と増してきました。今年も残すところ、1ヶ月となりました。
 先日、「平成25年度子ども若者育成・子育て支援功労者表彰」において、子育て・家族支援部門 内閣府特命担当大臣表彰を頂きました。このような大きな賞を頂き、驚くとともに、私たち自然花を支えてくださっているみなさんのおかげだということをひしひしと感じています。今後も今回の表彰を励みに、子育て支援に取り組んで行きたいと思います。
 さて、12月の親子自然体験のご案内です。鹿児島県の委託を受け、「NPO共生・協働・かごしま推進事業」の一環として、耕作放棄地を活用した初心者からでも行える野菜作り体験・講習会を行います。家庭で野菜作りをしてみたい方、育てた野菜で調理をしたい方は、ぜひご参加ください。今回は、耕作放棄地を実際に開拓するところから始めます。草刈機の使用やトラクターによる耕耘など、実際に体験して耕作放棄地の活用を一緒に考えましょう。また、「不登校・ひきこもりなどの子をもつ親の為の相談会」を実施します。講演の後、それぞれ個別の相談を受け付けます。お子さんのことで相談をされたい方、お電話でご予約ください。12月23日(月・祝)「第5回 自然花祭りINきぐっちゃ」を開催します。毎年恒例になったそばうち体験や餅つき、ミニ門松制作などに加え、新しい体験もご用意しました。今年最後のイベントです。ぜひ、ご参加ください。
12月中は、予約の受付を終了致しました。尚、親子自然体験は、1月11日の回より、案内にてお知らせします。
 その他、親子自然体験に関して今後もご意見・ご要望がありましたらお聞かせください。

(12月の親子自然体験)

7日(土)「第2回 耕作放棄地の再生から始める 野菜づくり体験・講習会」
 野菜づくり体験・講習・10時から14時
・参加料 無料(弁当代として600円頂きます)
・鹿児島県の委託を受け「NPO共生・協働・かごしま推進事業」の一環として行います。
・耕作放棄地の現状把握 草払い機・鎌など使い方講習 トラクター耕うん
 植え付け・収穫体験 草木染め 感想・意見交換など

8日(日)「草木染め&季節の野菜収穫体験」
・10時から14時
・参加料 大人1,500円  子ども1,000円  幼児500円
・バンダナをオリジナルの模様で草木染め。今回は、びわの葉染めです。
・昼食は、釜炊きご飯・腹皮・豚汁をみんなで作ります。
・収穫した野菜は、それぞれお持ち帰りです。

14日(土)まくらざき保育園学童さん
・10時から15時
・自然遊びなど。

15日(日)「不登校・ひきこもりなどの子をもつ親のための相談会」
・14時から17時
・参加料 無料(予約制)
・不登校、ひきこもりなどの状況にある子どもをもつ親の方を対象にした相談会を行います。
・講演後、個々の相談を受け付けます。

23日(月・祝)「第5回 自然花まつりINきぐっちゃ」
・10時から16時  ※小雨決行
・そばうち体験、もちつき体験、すし作り体験、くるくるパン作り体験、だしバー体験
 ミニ門松作り体験、こけ玉作り体験、つづらかご作り体験、木工制作
 収穫体験、バザー  など
※体験チケットは、12月9日より前売り、予約を行います。
 今年最後のイベントです。ご家族みんなでお越しください。

25日(水)まくらざき保育園学童さん
27日(金)きらりさん

※太字で書かれている日が、一般体験募集となっています。
(参加お申込み・お問い合わせ)  0993(58)1888
枕崎市美山町33番地
NPO法人子育てふれあいグループ自然花

 

 

2014年2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28