「自然・交流体験 ぼくの住むまち・きみの住むまちIN枕崎市」参加者募集!!

| コメント(0) | トラックバック(0)
 自然花では、今回、子どもゆめ基金の助成を受け「自然・交流体験 ぼくの住むまち・きみの住むまち」を実施します。鹿児島県の薩摩半島南部の枕崎市と薩摩半島北部の伊佐市の子どもたちが、自分の住んでいる地域とお互いの住んでいる地域の違いに気付き、自分の地域の良さを再発見することを目的に行います。また、お互いの地域の子ども同士、体験活動を通して交流を行います。
 現在、参加者さん募集中です!昨年から行っているこの取組み。自分の住んでいる地域の近くは、出掛けることがありますが、遠出となるとなかなか(><)薩摩半島の端と端ならなおさらではないでしょうか。地形だけ見ても海に面した枕崎市と山に囲まれた盆地の伊佐市では違います。相手の地域を知り、自分の地域を知る。貴重な体験です。ご興味のある方、ぜひご参加ください!
(お問い合わせ)0993(58)1888 NPO法人子育てふれあいグループ自然花まで

自然・交流体験 ぼくの住むまち・きみの住むまちIN枕崎市
日時 平成30年11月4日(日)
参加対象 小学生および保護者(子どものみの参加でもOK)
参加定員 おとな10名 こども20名(伊佐市・枕崎市それぞれ)
(1日の流れ)
10時30分 お魚センター集合
        あいさつ 伊佐市・枕崎市の参加者合流
        かつお節けずり・かつおのワラ焼き体験
        昼食
13時00分 自然花へ移動
        広場あそび
        海のカラフルウニランプづくり など
15時00分 おわりのあいさつ


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kanri.geo.jp/mt/mt-tb.cgi/1219

コメントする

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31