カテゴリを追加の最近のブログ記事

7月の親子自然体験のご案内♪

| コメント(0) | トラックバック(0)

 

2010_0628_171947-IMG_0025.JPG  2010_0613_050957-PICT0114.JPG


           
7月の親子自然体験のご案内を申し上げます。

                7月10日(土)『流木・倒木制作体験』
            時間:10時から15時
            内容:枕崎の海岸で流木拾い。見つけた流木や倒木を使って
                インテリア作り。花台やイスを作ろう!

            7月17日(土)『自然を満喫!一日農家さん体験』
            時間:10時から15時
            内容:普段はできない農業体験。やってみると楽しいよ!!
                一日農家さんになって土や野菜とふれ合おう。

            7月18日(日)『川で遊ぼう!&陶芸体験』
            時間:10時から15時
            内容:いよいよ夏がやってくる!川で泳ごう。ダンマやカニもみんなを
                待っているよ!
                午後からは親子で陶芸。オリジナルの作品を作っちゃおう!
            
            7月24日(土)『竹とうろう&エコキャンドル作り体験』
            時間:10時から15時
            内容:7月31日(土)に行う七夕祭りの竹とうろう作り。
                廃油を使ったエコキャンドルはカラフルで可愛いよ!

            7月31日『自然花七夕祭り IN きぐっちゃ』
            時間:17時から20時半
                小雨決行。大雨時は8月1日に延期。
                ・ツリーハウス広場で竹を使ったそうめん流し
                ・昔なつかしい蛍かご作り(先着50名 体験料200円
                ・竹とうろう&エコキャンドル
                ・笹飾り作り、花火
            前売り券(三歳以上)
500円        当日券600円
                    お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、
                    みんなで一緒に夕涼み!!
                    きれいな星空の下で過ごすひととき!!
   
         <週末土日体験料は>
          大人1500円 子ども(小中学生)1000円 幼児500円
                
※それぞれ昼食代・保険料を含みます。

        ※親子宿泊体験につきましては、一日一組限定で週末受け付けております。
         (夏休みは平日も可)
        ※今月のその他の土日につきましては、学級レクレーション等が入っておりますので、
          ご了承下さいませ。
          学級レクレーション、少年団や子ども会での体験参加や宿泊体験等、予約を随時
          受け付けております。お電話にてご相談下さい。 

          
          ご予約・参加申し込み TEL 0993(58)1888
                        枕崎市美山町33番地
                        NPO法人子育てふれあいグループ自然花




 2010年、新しい年の第1回目の親子体験を1月11日に行いました。今回は5家族、16名の参加です。以前、かずらかご作り体験でお世話になった山崎巳代治さんに自然花の回りにある、自然の七草を教えて頂き、みんなで田畑を探索しながら七草を集めました。

 

七草(せり)

 上の写真は、せりです。水のきれいな水辺にしか生えていません。また、よく似たもので毒を持っているものもあります。そんな説明をしながら七種の野草を探しました。「七草」、名前を全部分かる人?の質問に「学校で教えて貰った!」「せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな(かぶ)、すずしろ(大根)、春の七草」としっかり覚えている子もいました。でも、実際にどの植物が「ごぎょう」でどの植物が「ほとけのざ」なのか、参加した子どもたちは勿論、大人達も知らないことばかりで、みんなで実際に生えている植物を見ながら写真と照らし合わせながら採っていきました。途中、田畑を走ったり、大きなすずしろ(大根)を必死になって引っ張ったりと子ども達は元気いっぱいでした。

 

田畑を探索中 

 採って持ち帰った七草の名前当てをしました。「何だったっけ?」とさっきまで覚えていても並べてみるとすぐには名前が出てきませんでした。採ってきたものをみんなで包丁で切りました。普段から家庭でお手伝いの中で包丁を使っている子どもが多く、みんなそれぞれ自分たちで切ることが出来、びっくりしました。

 

七草がゆ作り

 「自分たちで採って、自分たちで切ったものがご飯になる」子ども達にとってとても貴重な体験だと思います。囲炉裏の火に土鍋で七草がゆを作りました。みんな田畑を走り回ってお腹が空いていて待ちきれない様子でした。昼食をみんなで作った七草がゆ、自然花で採れた野菜で作った豚汁を食べました。お餅が入った出来たての七草がゆは、とてもおいしく出来ました!

七草がゆ完成!

 

 

 

 

 

 

 

2010年6月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30