dialyの最近のブログ記事

 2月18日(日)、「四季を感じる里山体験 冬編」を行いました。今回は、かずらかご作りとタンカン収穫をしました。
2月 かずらかご作り&タンカン収穫12月 かずらかご作り&タンカン収穫22月 かずらかご作り&タンカン収穫32月 かずらかご作り&タンカン収穫4
 まずは、かずらかご作りから。山にあるかずらを使って、かごを編んでいきます。骨組みになる5本のかずらに細いものからだんだん太いものへとかずらを編みました。はじめの1本目を上、下、上、下...と交互に編むのがなかなか難しく、苦戦しましたが、だんだん慣れてくると、徐々に大きなかごに(^^)出来上がったかごを午後からのタンカン収穫へ持っていくとあり、なかなかの大作が出来上がりました(^^)
2月 かずらかご作り&タンカン収穫52月 かずらかご作り&タンカン収穫62月 かずらかご作り&タンカン収穫72月 かずらかご作り&タンカン収穫82月 かずらかご作り&タンカン収穫9
 昼食を食べて、午後はタンカン収穫へ。オレンジ色の美味しそうなタンカンをみんなでかずらのかごに収穫しました。子どもたちは、元気いっぱい!かずらの山では、お猿さん!?になっている子も(^^)

 当日は、とても暖かく、青空!でした。広場近くのカワヅザクラは只今、3分咲き。だんだんと春が近づいて来ています(^^)
2月 かずらかご作り&タンカン収穫102月 かずらかご作り&タンカン収穫11

 2月17日(土)、「自然を五感で楽しもう!体験活動 かずらで遊ぼう!」を行いました。今年度、自然花では、一般財団法人セブン‐イレブン記念財団の助成を受けて年間4回の体験活動を行い、今回が最終回となりました。自然の中で親子で過ごし、子どもの時から自然に触れ、環境に対する意識を高めることを目的に活動を計画しています。今回は、「かずら」をテーマの体験活動となりました。かずらのランプシェード作りとかずら遊びを行いました。

 「かずら」は、山の木につるを伸ばし、どんどん成長します。かずらは、夏の間は、つるに水を上げ、成長していきます。冬の間は、葉が落ち、水を夏程は吸い上げません。「かずら」は、つる草の総称ですが、いろいろな種類のかずらが山にはあります。今回は、ツルウメモドキのかずらを使いました。ツルウメモドキは、秋になるとオレンジ色の実をつけ、装飾などによく使われるかずらです。
2月 セブン‐イレブン助成(かずら)12月 セブン‐イレブン助成(かずら)22月 セブン‐イレブン助成(かずら)32月 セブン‐イレブン助成(かずら)4
 まずは、かずらのランプシェード作り。ランプシェードの形をそれぞれで作っていきました。かずらをくるくる巻いたものを土台にして、もう一つのかずらで骨組みを作っていきました。かずらが、交差する箇所をワイヤーやネジど止めて、形を作りました。出来上がったものには、ニスを塗って乾かしました。
2月 セブン‐イレブン助成(かずら)52月 セブン‐イレブン助成(かずら)62月 セブン‐イレブン助成(かずら)72月 セブン‐イレブン助成(かずら)8
 さて、作品のニスが乾くのを待つ間、みんなは広場の近くのかずらの山へ。自然の中に生えているかずらで遊びました。ロープのようにぶら下がってターザンの真似をしてみたり、かずらをブランコにしてみたり(^^)普段、山の中で過ごす経験はないみんなですが、笑顔でかずらで遊んでいました。
2月 セブン‐イレブン助成(かずら)92月 セブン‐イレブン助成(かずら)10
 昼食は、ピザ焼き体験。それぞれで生地をのばしてトッピングをしました。焼きたてピザを青空の下で頂きました(^^)
2月 セブン‐イレブン助成(かずら)112月 セブン‐イレブン助成(かずら)122月 セブン‐イレブン助成(かずら)132月 セブン‐イレブン助成(かずら)142月 セブン‐イレブン助成(かずら)152月 セブン‐イレブン助成(かずら)16
 午後は、かずらのランプシェードの仕上げです。かずらの骨組みに好きな和紙を一面ずつ貼っていきました。和紙を破らないように慎重に(^^)枠に沿って切っていきました。当日は、青空だったのですが、広場は強風が時折吹き、和紙が風に飛んでいってしまうハプニングもありましたが、みんなきれいに和紙を貼り終え、素敵な作品が出来上がりました。

 自然の中で遊ぶ、過ごす、ということは、大事なことです。子どもだけでなく、今の親の世代の方たちもなかなか経験していない方が多いと思います。子どもと一緒に親子で経験し、同じ時間を共有していくお手伝いをこれからも「体験」という形で自然花は続けていきたいと思います。
2月 セブン‐イレブン助成(かずら)17


 2月10日(土)、11日(日)の1泊2日の日程で「冬の伊佐市で自然・民泊体験」を行いました。この体験活動は、枕崎市より委託を受け「山村に元気な声をプロジェクト 南北でつながる交流の輪事業」の一環で行いました。今まで1月7日に枕崎市に住む親子が伊佐市での日帰り体験、1月21日に伊佐市に住む親子が枕崎市での日帰り体験を行いました。今回は、枕崎市に住む小学生が伊佐市での自然・民泊体験をしました。この体験を通して、子どもたちが自分の住んでいる地域との違いに気付いたり、改めて自分の住んでいる地域の良さ再発見し、感じることを目的に行いました。

 今回参加した子どもたちは、枕崎市内に住む小学4年生、6年生の7名。10日は、第2土曜日の為、午前中は学校があり、午後から伊佐市へ向けて出発しました。
 伊佐市に着くと、民泊の受け入れ家庭の方たちと初めてお会いした子どもたち。ちょっと緊張気味でしたが、受け入れ家庭の田野田さんご夫妻、栗原さんご夫妻に笑顔で迎えて頂きました。伊佐市での受け入れ家庭の方たちは、伊佐市グリーンツーリズムに加入され、関東からの修学旅行生が鹿児島へ民泊に来られた際、伊佐市での受け入れをされています。子どもたちは、それぞれの受け入れ家庭で夕食作りや団らん、2日目の体験などを行いました。竹細工作りやキーホルダー作りなど、それぞれ普段は出来ない体験をさせて頂きました。
 また、2日目は、伊佐市からの日帰り体験に参加した4名の伊佐市の子どもたちも参加し、枕崎市の子どもたちとの交流もしました。子どもたちは、様子を見に行った自然花スタッフに「昨日は夕食みんなで作ったよ」「夜は温泉に行ったよ」等、笑顔で教えてくれました。
冬の伊佐市で自然・民泊体験1冬の伊佐市で自然・民泊体験2冬の伊佐市で自然・民泊体験3冬の伊佐市で自然・民泊体験4冬の伊佐市で自然・民泊体験5冬の伊佐市で自然・民泊体験6
 今回の民泊を受け入れてくださった田野田さん、栗原さんありがとうございました。子どもたちは、初めての伊佐市、初めての子どもだけでのお泊り、初めて会う方たちとの関り等、初めてづくしの体験でしたが、温かく迎えて頂き、いろいろな経験をすることが出来ました。今回の体験で、自分の住んでいる地域と比べてみて、違いに気付いたり、改めて好きなところを発見できたりするきっかけになればと思います。帰りの車中で「また泊りに行きたい」と話す子どもたち。今後も交流が続けていければいいなと思いました。

※伊佐市は『鹿児島県の北海道』と言われています。その伊佐市の中でも寒さが厳しいと...写真のような天然のつららが!出来ていました。びっくり!でした。写真を撮った当日は、この地域は昼でも0度でした(><)近くには、旧布計小学校(昭和54年に廃校になっています)があり、木造の素敵な校舎でした。
冬の伊佐市で自然・民泊体験7冬の伊佐市で自然・民泊体験8

 1月21日(日)、「冬の1日 枕崎市へ!親子de日帰り体験」を行いました。この体験活動は、枕崎市より委託を受け「山村に元気な声をプロジェクト 南北でつながる交流の輪事業」の一環で、今月7日に枕崎市の親子が伊佐市で体験活動を行いましたが、今回は、伊佐市に住む親子が枕崎市での体験活動を行いました。自分の住んでいる地域と他の地域との違いに気付き、自分の住んでいる地域の今まで知らなかったことを再発見し、それぞれの地域の良さを感じることを目的にしています。インフルエンザが流行しており、予約をされた方の中にも体調が悪く参加を見合わせた方も数名いらっしゃいました。それでも参加して頂いた子どもたち、お父さん、お母さん、受け入れ家庭の方々、みなさん元気に伊佐市を出発して枕崎市での体験を行いました。前回、伊佐市での体験活動に参加した枕崎市の子どもたちも5名一緒に参加しました。
 朝の8時に集合したみなさん。伊佐市の朝は、とても寒く、途中の道のりでは霜が降りていました。11時ごろに枕崎市に到着しました。当日は、お天気も良く、とても暖かい体験日和でした。
親子de日帰り体験 伊佐市→枕崎市1親子de日帰り体験 伊佐市→枕崎市2親子de日帰り体験 伊佐市→枕崎市3親子de日帰り体験 伊佐市→枕崎市4
 まずは、ひだまりの家にて、鰹節削りの体験をしました。枕崎市では、お馴染みの鰹節削り器ですが、初めて見るクルクル持ち手を回して削る鰹節削り器にみなさん驚いていました。削りたての鰹節も食べてみました(^^)
親子de日帰り体験 伊佐市→枕崎市5親子de日帰り体験 伊佐市→枕崎市6
 次は、出汁汁取りを教えて頂きました。昆布と鰹節から取る出汁を実際にみなさんの前で行いました。出来上がった1番出汁を飲んでみて「おいしい!」との声(^^)
親子de日帰り体験 伊佐市→枕崎市7親子de日帰り体験 伊佐市→枕崎市8親子de日帰り体験 伊佐市→枕崎市9親子de日帰り体験 伊佐市→枕崎市10親子de日帰り体験 伊佐市→枕崎市11親子de日帰り体験 伊佐市→枕崎市12
 鰹のさばき体験では、5キロの大きな鰹。「わぁ!大きい!」と歓声があがりました。さばく様子を食い入るように見つめる子どもたち(^^)大きな鰹を切り身にさばき、その後は子どもたちでお刺身に切りました。
親子de日帰り体験 伊佐市→枕崎市13親子de日帰り体験 伊佐市→枕崎市14親子de日帰り体験 伊佐市→枕崎市15親子de日帰り体験 伊佐市→枕崎市16
 昼食は、枕崎グルメ「船人めし」と先ほどさばいたばかりの鰹のお刺身をいただきました。船人めしは、それぞれで具材の錦糸卵やかつお味噌、きざみのり、ネギなどをご飯にトッピングして、最後に鰹の漬けをのせました。そのまま食べても、出汁をかけて食べても美味しく、おかわりする子も(^^)切りたてのお刺身も好評で、ペロリ...となくなりました(^^)
親子de日帰り体験 伊佐市→枕崎市17親子de日帰り体験 伊佐市→枕崎市18親子de日帰り体験 伊佐市→枕崎市19親子de日帰り体験 伊佐市→枕崎市20
 午後からは、ツリーハウス広場へ。ツリーハウスやハイジブランコなどで遊びました。今回の体験の記念にどんぐりトトロのキーホルダー作りもしました。
 帰りのバスの中、広場でたくさん遊んだみんなは夢の中でした(^^)
親子de日帰り体験 伊佐市→枕崎市21
 今回、体験の講師をしてくださった君子さん、通山さん、体験に参加してくださった伊佐市のみなさん、ありがとうございました。
 伊佐市と枕崎市の体験に参加した子どもたちが、今回の体験で自分の住んでいる地域と比べてみて違いに気付いたり、「自分の地域のこんなところが好きだな」と自分の住んでいる地域の良いところに目を向けるきっかけになればと思います。

 次回は、来月2月10日(土)、11日(日)の1泊2日の日程で枕崎市に住む子どもたちが伊佐市での民泊体験を行う予定です。


 
 新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
 1月7日(日)、今年最初の体験「冬休み 伊佐市へ!親子de日帰り体験」を行いました。この体験活動は、枕崎市より委託を受け「山村に元気な声をプロジェクト 南北でつながる交流の輪事業」の一環で行いました。自分の住んでいる地域と他の地域の違いに気付き、自分の住んでいる地域の今まで知らなかったことを再発見し、それぞれの地域の良さを感じることを目的にしています。今回は、枕崎市在住の親子が、鹿児島県の最北端「伊佐市」での日帰り体験をしました。
 枕崎市から伊佐市までは、約2時間半の道のりです。朝8時半に枕崎市をバスで出発したみなさんは、11時頃に伊佐市の「十曽こどもの森」に到着しました。
 十曽こどもの森は、ピザ作り体験が出来る「わらの家」やバンガローなどの宿泊施設が広場にあり、タイルづくりの五右衛門風呂までありました。
1月 親子de日帰り体験 枕崎市→伊佐市11月 親子de日帰り体験 枕崎市→伊佐市21月 親子de日帰り体験 枕崎市→伊佐市31月 親子de日帰り体験 枕崎市→伊佐市41月 親子de日帰り体験 枕崎市→伊佐市51月 親子de日帰り体験 枕崎市→伊佐市61月 親子de日帰り体験 枕崎市→伊佐市71月 親子de日帰り体験 枕崎市→伊佐市81月 親子de日帰り体験 枕崎市→伊佐市91月 親子de日帰り体験 枕崎市→伊佐市10
 わらの家の中にあるピザ釜でのピザ作り体験をしました。伊佐市には、ピザ窯マイスターという資格があり、今回はグリーンツーリズム協会の会長でもあるピザ釜マイスターの田野田さんに講師をして頂きました。昨日の夜から発酵しているピザの生地は、とってもモチモチで柔らかく、トッピングしたものを直接、ピザ窯に入れて焼いていきました。本格的なピザにみなさん笑顔!での昼食となりました。ピザのトッピングが、味噌ベースのものやバナナ&はちみつのものまであり、いろいろな種類のピザを堪能したみなさんでした(^^)
1月 親子de日帰り体験 枕崎市→伊佐市111月 親子de日帰り体験 枕崎市→伊佐市12
 午後からは、十曽こどもの森の広場で体を動かしての野外ゲームをしました。「伊佐市は寒いところ」と用心してたくさん着込んできたみんなでしたが、体を動かすと温かく元気に広場を走り回っていました。
1月 親子de日帰り体験 枕崎市→伊佐市13
 今回、ピザ焼き体験の準備をしてくださった田野田さんをはじめ、伊佐市のみなさん、ありがとうございました(^^)帰りは、途中、伊佐市の観光地「曽木の滝」の観光もしました。帰りのバスの中でも元気なみんなでした。
 21日(日)は、今度は伊佐市の親子が枕崎市での体験活動を行います(^^)
 12月23日(土)、「第9回自然花まつりINきぐっちゃ」を開催しました。当日は、とても良い天気!でイベント日和となりました。
12月 自然花まつりINきぐっちゃ112月 自然花まつりINきぐっちゃ212月 自然花まつりINきぐっちゃ312月 自然花まつりINきぐっちゃ4
 オープニングは、火の神乙女太鼓さんの太鼓の演奏でスタートしました。
12月 自然花まつりINきぐっちゃ512月 自然花まつりINきぐっちゃ612月 自然花まつりINきぐっちゃ712月 自然花まつりINきぐっちゃ812月 自然花まつりINきぐっちゃ912月 自然花まつりINきぐっちゃ1012月 自然花まつりINきぐっちゃ1212月 自然花まつりINきぐっちゃ1112月 自然花まつりINきぐっちゃ1412月 自然花まつりINきぐっちゃ13
 木口屋集落のご婦人たちによる踊り、LCLの子どもたちによるダンスと続き、元気いっぱいの華やかなオープニングとなりました(^^)
12月 自然花まつりINきぐっちゃ1512月 自然花まつりINきぐっちゃ1612月 自然花まつりINきぐっちゃ1712月 自然花まつりINきぐっちゃ1812月 自然花まつりINきぐっちゃ2212月 自然花まつりINきぐっちゃ1912月 自然花まつりINきぐっちゃ2012月 自然花まつりINきぐっちゃ21
 工作の体験ブースでは、ミニ門松作り、トトロの森作り、クリスマスカップ作りを行いました。それぞれのブースで親子で一緒に作ったり、お母さんたちのほうが真剣!に作っていたり(^^)兄弟で仲良く作ったり。楽しそうに体験する姿が見られました。
12月 自然花まつりINきぐっちゃ2312月 自然花まつりINきぐっちゃ2412月 自然花まつりINきぐっちゃ2512月 自然花まつりINきぐっちゃ2612月 自然花まつりINきぐっちゃ2712月 自然花まつりINきぐっちゃ2812月 自然花まつりINきぐっちゃ2912月 自然花まつりINきぐっちゃ3012月 自然花まつりINきぐっちゃ30
 食の体験ブースでは、そばうち体験、餅ピザ作り体験を行いました。また、焼き餅、ぜんざい、炊き込みご飯の販売もありました。
12月 自然花まつりINきぐっちゃ3112月 自然花まつりINきぐっちゃ3212月 自然花まつりINきぐっちゃ3312月 自然花まつりINきぐっちゃ34
 餅つき体験では、つきたてお餅のふるまいがありました(^^)
12月 自然花まつりINきぐっちゃ3512月 自然花まつりINきぐっちゃ12月 自然花まつりINきぐっちゃ12月 自然花まつりINきぐっちゃ
 その他、今回は、一般の方たちの体験や手作りマルシェのブースもありました(^^)桜山小学校150周年記念タオルの販売や桜山小「さくらはんど」の方たちによる手作り販売や体験、スーパーボールすくい、南さつま市の「ひだまり」さんによるアロマの手作りブース、ふくよか会さんの枕崎茶の販売、永野さんのカレンダー作りなどがありました。

 今回で9回目を迎えた「自然花まつりINきぐっちゃ」。
 今回は、お天気にも恵まれ、今までにないくらいたくさんの方に遊びに来て頂きました。ありがとうございました。スタッフの対応が追い付かなかったり、炊き込みご飯が炊きあがらなかったり...と、お待たせしてしまったみなさん、申し訳ありませんでした。
 自然花は、スタッフ4名で活動しています。大きなイベントでは、いろいろな方たちのお手伝いを頂いてきました。今回もいろいろな方のご協力を頂きました。鹿児島水産高等学校のみなさん、枕崎市役所のイベント盛り上げ隊のみなさん、そして毎回お手伝いくださるボランティアのみなさん、木口屋集落のみなさん、ありがとうございました。みなさんのご協力で9回目の自然花まつりも無事に行うことが出来ました。
 今後もいろいろな体験活動や地域の方たちのつながりを大事にして、子育て支援に取り組んでいきたいと思います。

 12月17日(日)、枕崎市立図書館で行われた「図書館まつり」がありました。お話し会の後の工作教室でクリスマスカップ作りを行いました。
12月 図書館まつり112月 図書館まつり212月 図書館まつり312月 図書館まつり412月 図書館まつり512月 図書館まつり6
 当日は、あられが降ったり、雨が降ったりの寒い日でしたが(><)参加した親子でクリスマスのお話の絵本の読み聞かせを聞きました(^^)クリスマスカップ作りでは、みんなそれぞれ好きなカップやサンタクロースのマスコットを選び、飾り付けをしていきました。とても可愛らしい作品が出来上がりました(^^)クリスマスが待ち遠しいみんなでした(^^)

 12月14日(木)、枕崎幼稚園の年長さんが自然花にて冬野菜収穫をしました。
12月 枕崎幼稚園年長さん112月 枕崎幼稚園年長さん212月 枕崎幼稚園年長さん312月 枕崎幼稚園年長さん4
 大きく育った白菜と大根を収穫しました。白菜を収穫する時には「大きくなってますか?採ってもいいですか?」と白菜に確認して(^^)葉っぱがぎゅっと詰まったものを収穫しました。大根を収穫する時は「大きな足はどれだ??」と大根葉をかき分けて土から顔を出している大根の太さを確認しながら収穫しました(^^)
12月 枕崎幼稚園年長さん512月 枕崎幼稚園年長さん6
 収穫後は、ツリーハウス広場で凧揚げをしました。風が吹いていても、凧を持ってあちこち元気に走り回るみんなでした(^^)

 みんなが、白菜を収穫した畑のそばの木口屋集落のもみじ。今が紅葉が綺麗です(^^)
 12月12日(火)、枕崎市民大学の「ふるさと再発見講座」が自然花にて行われました。3年前から自然花での体験活動をふるさと再発見講座の中に組み込んで頂き、今まで、草木染めやそば打ち体験、かずらのリース作りなどを行いました。今回は、年末に向け、少し早いミニ門松作りを行いました。毎年参加されている方も多くいらっしゃり、「自然花は寒いから(^^)」と厚着をして来られていた方も(^^)自然花スタッフも1年ごとにみなさんに会えることが楽しみになっています。当日は、雨が降っていた為、広場ではなく、自然花の建物の中での体験となりました。
12月 ふるさと再発見講座112月 ふるさと再発見講座212月 ふるさと再発見講座312月 ふるさと再発見講座4
 門松作りでは、竹の器やわら、松、センリョウなど、門松の材料をそれぞれで飾り付けていきました。みなさん素敵な作品が出来上がりました(^^)
12月 ふるさと再発見講座512月 ふるさと再発見講座6
 制作後は、小雨の降る中、さつまいも収穫を行いました。
12月 ふるさと再発見講座7
 参加」された方より「門松作りが楽しかった。童心にかえり懐かしく小さい頃のことを思い出した」「細かい指導のもと楽しく制作出来てよかったです。芋も頂けてありがとうございました」等、感想を頂きました(^^)

 
 12月9日(土)、桜山小学校の6年生が、自然花にて学級レクレーションを行いました。当日は、第2土曜日の為、午前中は学校だったみんな。午後から親子での体験を行いました。
12月 桜山小6年学級レク112月 桜山小6年学級レク212月 桜山小6年学級レク312月 桜山小6年学級レク412月 桜山小6年学級レク512月 桜山小6年学級レク6
 ツリーハウス広場に着いたみんなは、早速、昼食のピザ焼き体験をしました。ピザ1枚じゃ足りない!というみんなの為にお母さんたちが、温かい豚汁とおにぎりも用意してくださり、おいしい昼食となりました。食べ終わったみんなは、広場を走り回って遊び、お母さんたちもゆっくり昼食(^^)
12月 桜山小6年学級レク712月 桜山小6年学級レク1612月 桜山小6年学級レク912月 桜山小6年学級レク1012月 桜山小6年学級レク1112月 桜山小6年学級レク1212月 桜山小6年学級レク1312月 桜山小6年学級レク14
 昼食後は、親子工作をしました。クリスマスカップ作りとトトロの時計作りのどちらかを親子で一緒に制作しました。親子で1つの作品を仲良く作りました(^^) 
 親子工作の後は、親子対抗グランドゴルフ大会!親子でチームになり、1つのボールを交代で打ちます(^^)なかなかの白熱戦となりました(^^)
 子どもたちがだんだん大きくなるにつれて、親子で一緒に何かを作る、何かをするということは、だんだん少なくなっていきます。今回の体験は、親子で一緒に作品を作ったり、グランドゴルフをしたりと、最後まで賑やかな楽しい体験となりました(^^)
12月 桜山小6年学級レク15

2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28