学級レクレーションを行いました!(別府小学校1年生)

 7月2日(土)、別府小学校の1年生が自然花にて学級レクレーションを行いました。お父さん、お母さんと一緒にいろいろな体験をしました。コロナ禍になる以前は、保育園の年長さんから体験活動で川あそびやパン焼き体験など、自然花に訪れていたのですが、コロナ禍になり、なかなか体験活動の機会がなく、今回初めて自然花に来たという子もいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 午前中は、広場あそびや虫捕り、ブルーベリー収穫、工作体験をしました。工作体験では、ツリーハウスの木陰にて、親子で一緒に時計を作りました(^^)お手本を見たみんなは「かわいい!」「早く作りたい!」とウズウズ(^^)それぞれ材料を貰い、つくり方の説明を聞いた後は、お父さん、お母さんと一緒に貝がらやシーグラスを時計の土台に貼っていきました。完成した作品は、どれも可愛くて(^^)みなさん笑顔になっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 昼食は、ピザ焼き体験をしました。発酵した生地をそれぞれでのばして、トッピングをしました。焼きたてピザをツリーハウスのデッキで食べました(^^)朝からたくさん遊んでお腹が空いていたみんなは、1枚をぺろっと食べていました。

 とても暑い日だったのですが、前日に発生した台風4号の影響で、広場に吹く風は気持ちよく、昼食後はデッキでゆっくり過ごされるお母さんたちの姿も(^^)一足先に夏の体験を満喫できました。

 

 

2022年07月04日